Frommer - Nakamura Group

English

Frommer-Nakamura Group

生体分子動態グループ

Frommer-中村グループでは、糖などの生体内代謝物の可視化指示薬及び制御ツールの開発、植物の膜輸送タンパク質の研究を行なっています。Frommerグループドイツ拠点やITbMの他のグループと連携し、4つの研究テーマを展開しています。

  1. in vivo biochemistry: 代謝物の生体内動態を可視化する蛍光指示薬と代謝制御ツールの開発
  2. 膜輸送タンパク質の基質選択性の解析と阻害剤の単離
  3. 代謝フローを制御する低分子化合物受容体の同定
  4. 光に応答した植物の細胞骨格制御に関わる因子の探索

CONTACT

名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所

生体分子動態グループ

愛知県名古屋市千種区不老町

Email: mnakamu[at]itbm.nagoya-u.ac.jp

学生募集中!

研究室の見学希望等

お気軽にご連絡ください.

 

Copyright © 2019 - ITbM Frommer-Nakamura Group. Site: Academic Web Pages