ホーム > イベント情報 > 第24回名古屋メダルセミナー

イベント情報

第24回名古屋メダルセミナー

日時: 2019/2/28(木) 10:00〜18:00

場所: 名古屋大学 野依記念学術交流館

名古屋メダルセミナーは、科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター長・名古屋大学特別教授の野依良治博士とシカゴ大学・中部大学教授の山本尚博士(名古屋大学名誉教授)の発案にて、MSD生命科学財団(旧:万有生命科学国際交流財団)のご支援を受け、1995年に創設されました。 両先生はわが国が国際競争力を維持し、さらに発展するための鍵となる研究領域は「有機合成化学」であるとの強いお考えのもとに、将来を担う若人にその可能性とその面白さ、奥深さを再認識させたいと思われました。

名古屋メダルセミナーでは、名古屋メダル組織委員会の選考により選ばれたゴールドメダル、シルバーメダル受賞者による受賞講演が行われています。

今年は、プリンストン大学のデイヴィッド マクミラン (David W. C. MacMillan)教授にゴールドメダルを、九州大学の安達千波矢教授にシルバーメダルを授与します。

マクミラン教授からは、1) "Becoming a chemist and organocatalysis", 2) "Photoredox catalysis, fundamentals and early discoveries", 3) "Metallophotoredox and bioconjugation"を、 安達教授からは、"Advanced Molecular Design in Organic Semiconductors: Towards New Generation of OLEDs and Organic Lasers"のご講演をいただく予定です。

NMS24_Poster.png

ゴールドメダルは、国際的に偉大な業績をあげられている合成化学者へお贈りしています。

ゴールドメダル: デイヴィッド マクミラン (David W. C. MacMillan)教授 (プリンストン大学, USA)

シルバーメダルは合成化学分野において優れた業績をあげ、今後の発展が期待されるフロントランナーへお贈りしています。

シルバーメダル: 安達千波矢教授(九州大学)

リンク

お問い合わせ先

〒464-8601 名古屋市千種区不老町

名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所 (WPI-ITbM)

伊丹 健一郎

E-mail: nagoya-medal@itbm.nagoya-u.ac.jp

2018-11-09

イベント情報のトップへ戻る