ホーム > ニュース > キャサリン クラッデン教授が2015 Killam Research Fellowshipを受賞しました

ニュース

キャサリン クラッデン教授が2015 Killam Research Fellowshipを受賞しました

名古屋大学 WPI トランスフォーマティブ生命分子研究所(WPI-ITbM)のキャサリン クラッデン教授(クイーンズ大学教授 Crudden研究室)が、 2015 Killam Research Fellowshipを受賞することが決定いたしました。同賞は、各分野の研究において特に顕著な貢献をした研究者に対して授与されます。

c-crudden.jpg

キャサリン クラッデン教授: http://www.itbm.nagoya-u.ac.jp/ja/members/c-crudden/

リンク:

2015-04-15

ニュースのトップへ戻る