ホーム > ニュース > 深澤 愛子 准教授がH29年度野副記念奨励賞を受賞することが決定しました

ニュース

深澤 愛子 准教授がH29年度野副記念奨励賞を受賞することが決定しました

ITbMの共同研究者 深澤 愛子 准教授(ITbM 副拠点長 山口 茂弘 教授、機能有機化学研究室)が平成29年度(第13回) 野副記念奨励賞を受賞することが決まりました。

本賞は、構造有機化学、反応有機化学分野など基礎有機化学分野において顕著な研究業績を挙げた40歳以下の若手研究者に贈られる賞です。

深澤 准教授の受賞課題は、「第3周期典型元素の特性を生かした機能性π電子系の創製」です。

2017年9月7-9日に九州大学伊都キャンパスでおこなわれる第28回基礎有機化学討論会において、授賞式および受賞講演が行われる予定です。

リンク:

2017-07-10

ニュースのトップへ戻る